糖尿病患者の足の治療情報サイト

末梢動脈のバイパス術

末梢動脈のバイパス術とは?

末梢血管疾患のある方の下肢や足部において、疾患のある血管に迂回路(うかいろ)を作ることです。
血管が詰まってしまった部分の上と下に別の血管や人工血管を縫いつけ、詰まった部分を迂回させると、新しい血管に血液が通るようになるので血行が改善されるのです。

バイパス術の前には…

医師がどの種類の血管を使用するのが良いかを決めますが、このときできる限り足の他の部分から取った血管を使います。
また、人工血管を使うこともあります。人工血管は本物の血管に比べると再び詰まってしまう可能性が高いのですが、他の血管を使えない場合には有用です。

バイパス術を受けないと、こんな危険も…

  • 切断
  • 壊疽
  • 疼痛
  • 感染
  • 創傷が治癒しない
  • 感染の拡大

このサイトの情報は下記サイトを参考とさせて頂きました。

株式会社ミレニアメディカル

株式会社ミレニアメディカル

下肢切断と褥瘡を無くしたい「難治性を含む慢性創傷の80%以上を治癒させる」それが私たちの願いです。
ミレニアメディカルは治らない傷を治す、下肢切断を回避するという目的の為に、創傷ケアセンターという専門外来の立ち上げ支援、コンサルティングを行う会社です。

その他の図書館

足のケア図書館
足のケア図書館