糖尿病患者の足の治療情報サイト

圧迫

圧迫とは?

圧迫とは、むくみの改善のために行われる治療のひとつです。

足のむくみ(浮腫:ふしゅ)

静脈の病気のために足に潰瘍ができる方は、足のむくみに悩まされていることも多いと思います。
むくみは体の組織内に異常に水分が溜まることによって起こる症状で、水は引力により下のほうへ流れようとするため、下肢・足に起こることがとても多いです。
むくみが無くならないと傷も治りませんので、静脈性の創傷がある方にはむくみの改善が不可欠です。

むくみの治療には、足の挙上(足を心臓より高く上げる)水分や塩分の摂取制限座りっぱなし、立ちっぱなしを避けるなどに加えて、圧迫という方法があります。
患者様の状態に応じて、弾性ストッキング(または医療用ストッキング)や弾性包帯などを使用した圧迫療法を決定します。

>>弾性素材を使用した圧迫療法

このサイトの情報は下記サイトを参考とさせて頂きました。

株式会社ミレニアメディカル

株式会社ミレニアメディカル

下肢切断と褥瘡を無くしたい「難治性を含む慢性創傷の80%以上を治癒させる」それが私たちの願いです。
ミレニアメディカルは治らない傷を治す、下肢切断を回避するという目的の為に、創傷ケアセンターという専門外来の立ち上げ支援、コンサルティングを行う会社です。

その他の図書館

足のケア図書館
足のケア図書館